地域の方々とともに
愛され続ける葬儀社を目指して

「地域の方々の役に立ち、喜んでもらえる仕事を」と、
1981年創業者の地元であるこの地に葬儀会社を設立し、
38年間、現在も家族で営んでおります。

創業当初、葬儀は寺院や集会所を借りて執り行うというのが一般的でしたが、時代の流れと、
何より地域の方々からの声に応える形で、自社の葬儀会場「しろとり斎場」を2003年にオープンしました。
これをきっかけに、さらに地域の方々とのつながりが強くなり、
「心から満足した形で見送りたい」「家族だけで和やかな式にしたい」。
そんな声を直接聞くことが多くなってきたことから、めいしんの柱となる「家族葬」が始まりました。

2011年、しろとり斎場の2階を家族葬専用ホールへリニューアルすると、
本格的に「家族葬」を前面的に打ち出し、
よりご家族の方の思いに寄り添う葬儀社という方向性で新たに歩み始めました。
「故人の方との思い出を、いつまでも語り継げるよう、そのきっかけとなる家族葬にしたい」。
私たちは、ご家族との対話を大切に、たったひとつしかない儀式を作り上げます。
また、どんな些細な困りごとにも家族の立場に立ってサポートできるよう、
こだわり続けています。

これからも、めいしんにしかできない、心和やかな自宅のような雰囲気を大切に守り続け、
これまで当社を支えてくださった地域の方々に感謝の思いを込めて、
地域の中で一番愛され、必要とされる葬儀社であり続けたいと願っております。

代表取締役社長 石田健一

経営理念

おもいで・感謝・人づくりを通して
地域社会に貢献する

<おもいで>

明日から一歩前に進んでいただくためにも、心ゆくまでゆったりお別れをしてもらい、良い思い出づくりができる時間と空間の提供をする

<感 謝>

葬儀後に「めいしんさんに頼んで良かったわ」という言葉をいただくことが私たちの仕事のやりがいで、家族・お客様・協力会社様と全ての方と感謝しあい、その人らしさを感じる体験型の葬儀を一緒につくりだす。

<人づくり>

お客様に言われてするのは作業。お客様のお困りごとに気づいて解決してあげるのはサービス。めいしんは常にサービスができる人づくりをし、葬儀を通して地域社会に貢献する。

スタッフ紹介

石田 泰則(いしだ やすのり) 三男

私は入社して14年目になります。 はじめは分からないことだらけでしたが、入社してはじめに社長からこれだけは忘れるなと教わったことが「手抜きは絶対にするな!」でした。
まだまだ勉強不足な私ですが、お葬式と言う場の出会いを大切にしこれからも1件1件、全力で心温まるお手伝いをいたします。

石田 雅彦(いしだ まさひこ) 社長の息子

葬儀の場は、故人様に改めて感謝を伝えるができる場、そして家族と親族の絆を深めてくれる場でもあります。 その場を作るお手伝いを全力でお手伝いさせていただきます。

石田 明美(いしだ あけみ) 社長の嫁

頭の中が真っ白な状態で、お葬式のことを決めていくことはとても不安なこと。 「何が分からないか、分からない」ほとんどの方はそうだと思います。私自身もこの業界に入るまではそうでした。
だからこれからもご遺族の立場にたって、安心していただける説明が出来るよう、初心を忘れずに取り組ませていただきます。

石田 敏和(いしだ としかず) 父/会長

「こころ温まるお葬式を思いを込めてお手伝い・・・」をモットーに最近は現場から少し距離をおいてお葬式を見ています。 ふしぎなことに現場にいるときよりも、お客様の気持ちがわかるような気が致します。
これからも、心のこもったサービスの為に家族一丸となってお手伝いさせていただきます。

石田 博子(いしだ ひろこ) 母

葬儀後お客様からいただくありがたいお手紙を家族で何度も読みながらどれだけ勇気づけられたか分かりません。
これからも「本当めいしんさんに頼んで良かったわ」といっていただけるよう、ご遺族の方々のサポートをしていきたいです。

会社概要

会社名株式会社 名新
所在地愛知県名古屋市熱田区一番2-21-1
創業昭和56年8月
設立昭和61年7月
資本金1,000万円
代表者代表取締役 石田 健一
取引銀行岡﨑信用金庫 港支店 / 東京三菱UFJ銀行 六番町支店
営業内容各宗派葬祭請負及び葬具・供花・供物その他各種葬祭用品の販売並びに貸し付け
霊柩車及び遺体専用自動車の貸し付け 法要追悼会及び慰霊祭の請負
上記に付帯する葬祭業務全般
所属組合全日本葬祭業協同組合連合会 名古屋葬祭業協同組合

会社沿革

1981年8月名古屋市熱田区二番二丁目において石田敏和が創業
1986年7月有限会社名新葬儀社を設立
1992年7月みなと医療生活協同組合の葬祭事業、エムアイエス葬祭部を運営開始
2003年7月有限会社名新葬儀社から株式会社名新に商号変更
2003年7月めいしん友の会開始
2003年7月しろとり斎場オープン
2005年7月しろとり斎場増設リニューアル
2011年7月石田健一が二代目 代表取締役に就任
2011年11月しろとり斎場2Fに家族葬専用ホール「なごみ庵」リニューアル
2018年10月しろとり斎場1Fリニューアル 全館家族葬専用ホールに